東海岸みなみ歯科クリニック ロゴ

茅ヶ崎市の歯医者 東海岸みなみ歯科クリニック

東海岸みなみ歯科クリニック ロゴ

予防歯科で行うPMTCの効果とは?

PMTCという言葉を耳にしたことはありますか?このページでは、PMTCについて詳しく説明したいと思います。PMTCはどのような効果があるのか、スケーリングとはどう違うのか詳しく解説します。

PMTCとは


PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)は、歯科衛生士が専用機器を使い、歯のクリーニングすることを指します。

毎日使う歯ブラシだけでは落とし切れない歯の汚れがあります。これは、歯の表面にへばりついた、雑菌がくっついて固まったものです。この固まりを「バイオフィルム」と言います。バイオフィルムは、細菌が作る保護層に覆われており、非常にしっかりと歯にくっついています。そのため、普通の歯ブラシではなかなか落とすのが難しいです。

そんな頑固なバイオフィルムを効率よく、きれいに取り除くための方法がPMTC(専門的な歯のクリーニング)です。専用機器を使って、普段の歯磨きでは落ちない汚れを丁寧にきれいにしていきます。

歯科検診

PMTCとスケーリングの違い


スケーリングは、歯石を取り除く処置のことです。

一方で、PMTCは様々な治療器具を使用して、汚れを取り除くだけでなく、再び汚れが付きにくくするための処置も行います。これには、バイオフィルムの除去やフッ素塗布などの処置も含まれます。これにより、虫歯のリスクを低減させる効果が期待されます。普通の歯のクリーニングは、特定の手順に従って歯を清掃するだけなので、PMTCと比べて虫歯予防の効果は低いです。PMTCでは、患者様の歯の状態をトータルで診断し、その上で総合的な治療を行うことで、虫歯予防に高い効果を発揮します。

PMTCの効果とメリット


PMTCは、特殊な器具を使用して、普段の歯磨きでは落としきれない汚れを取り除きます。患者様の歯の健康を守るための重要な手段ですが、その効果とメリットはどのようなものがあるのでしょうか?以下で詳しくご紹介します。

虫歯と歯周病の予防

PMTCは、歯ブラシやフロスでは届かない歯の表面にこびりついた汚れやバイオフィルムを徹底的に取り除きます。これにより、虫歯や歯周病の主要な原因であるプラークや歯石の蓄積を防ぎます。PMTCは歯茎の健康も促進します。歯茎の奥深くに潜むバクテリアを取り除くことで、歯茎の炎症を抑え、歯周病を予防します。

口臭の改善

口の中の不快な臭いの多くは、バイオフィルムや歯垢です。PMTCでは、これらの原因となる要素を効果的に取り除き、口臭を減少させます。PMTCで口腔内が清潔に保たれることで、清潔感が長持ちし、日々の生活で清潔感のある息を保つことができます。

歯の美しさの維持

PMTCによる磨き上げは、歯の表面についたステインや変色を除去します。これにより、歯は自然な白さと輝きを取り戻します。定期的なPMTCは、歯の色の均一性を保つことにも役立ちます。一部分だけ色が変わるのを防ぎ、全体的に美しい見た目を維持します。

全体的な口腔健康の向上

定期的なPMTCは、長期的な口腔健康の維持に役立ちます。歯の健康は全身の健康に密接に関わっており、PMTCは患者様の全体的な健康状態を改善する効果があります。

これらの詳細な説明から、PMTCが患者様の口腔健康にどのように貢献するかがお分かりいただけたと思います。虫歯や歯周病の予防、口臭の改善、歯の美しさの維持は、PMTCの数多くのメリットの一部に過ぎません。またPMTCは単に歯をきれいにするだけでなく、患者様の口腔健康を総合的に向上させる効果もあります。定期的なPMTCは、健康な歯を維持することができるのです。

予防歯科の関連ページ


予防歯科で行うPMTCの効果とは?
定期検診の受診頻度について
歯のためによい生活習慣について
予防歯科で行うPMTCの流れ
予防歯科の診療メニュー
予防歯科の目的である「8020運動」について
「治療」から「予防」へ