東海岸みなみ歯科クリニック ロゴ

茅ヶ崎市の歯医者 東海岸みなみ歯科クリニック

東海岸みなみ歯科クリニック ロゴ

虫歯治療の流れ


Step1

歯科検査と診断

最初に、患者さまのお口の中を詳しく調査します。X線や歯の検査を通じて、虫歯の進行具合や影響を確認します。痛みや歯がしみる原因も特定されます。

治療説明
Step2

虫歯の除去

虫歯部分を除去するため、専用の器具を使用して虫歯を削ります。歯を健康な状態に戻すために、感染した部分を取り除くことが重要です。当院では、う蝕検知液というものを使用して虫歯の取り残しがないように努めています。

治療中
Step3

穴を埋める(修復をする)

虫歯除去後、歯の穴や欠損部分を埋めるために直接法(コンポジットレジン)や間接法(インレー)で詰め物を行います。これにより、歯が元の形状や機能を取り戻し、虫歯の再発を防ぎます。

Step4 

根管治療

虫歯が深く進行し、神経や血管組織に影響を及ぼす場合、根管治療が必要となることがあります。必要に応じて歯の神経を取り除き、清掃し、充填することで、感染の拡大を防ぎ、歯を保存します。

治療中
Step5 

被せ物(クラウン)の装着

虫歯や治療による歯の損傷が大きい場合、歯冠(クラウン)を被せることで歯を強化し、外部からの刺激や負担から保護します。クラウンは歯の形状や機能を回復させる役割を果たします。